シェアヴィレッジで始める新しい田舎暮らし
はとやまPeaceVilla
ストローベイルハウス 施設・周辺紹介 施工事例 居住体験談 購入相談 分譲区画 プラン例・価格 イベント情報
資料請求
お問合せ
現地案内図

ピースヴィラに住んで3年。ナチュラルデトックスで、カラダとココロに大きな変化があったという。
トカイナカの田舎暮らしの実際を取材した。

「Peace Villaはとやま」の神橋邸「くものいえ」

カラダの変化

ピースヴィラに移住したのが42歳で、今が45歳。 3年も経つと歳をとる感覚があるのが普通だが、この3年間は真逆。

トカイで夜型だった生活は、自然と朝方に。 夜は10時か11時には眠くなり、朝は4時とか5時に目が覚める。

移住前は固かったカラダが段々と柔らかくなってきました。 都心に住んでいた30代後半から、体調がきつかったのでいろいろとマッサージを受けるようになりました。
かつては痛くて声をあげたところが段々とイタ気持ちよくなり、固かったところがユルユルになっていく。

昔はサイボーグのように働き、遊び、カラダを休めることを知らなかったのが休息もできるように。 交感神経過剰だったのが、副交感神経もはたらくようになってきました。

いつもスッキリとした状態。 カラダがラクっていうのは、ほんとうに幸せだなぁと思います。

夜明け前の外観

豊かな自然と大きな空、たっぷりの陽射しが降り注ぐ緩やかな南斜面は毎日がナチュラルデトックス。

ココロの変化

カラダがラクになっていくとココロにも変化があります。
あれこれと新しく何かを求めるよりも、今をじっくりと味わう中に真の喜びがある。
日々を丁寧に生きることが、徐々に、徐々に、できるようになってきました。

イナカからトカイに出ると不思議な感覚。 トカイは疲れていてイライラしている人が多い。
触れ合い、語り合い、大自然のエネルギーで癒していく感覚。

表情が柔らかくなり、人に溶け込むのが随分と早くなりました。
自然と、引き寄せる人の人種が変わってきました。

怒りの感情や不安感が限りなくゼロに近づいてきました。
そういった人に出会うと、取り戻させることも意外にラクにできるように。

ココロの変化は、仕事や人間関係にも大きな違いを生み出しています。

 
 

現在のピースヴィラ

Peace Villaはとやま、6区画、分譲販売中。
オリジナルデザインのストローベイルハウスを建築可能です。
のびやかな敷地

電柱も電線もない、大きな空が広がるのびやかな敷地。境界はコニファーさりげく仕切って。

石畳

敷地内の道路はすべて石畳。年月とともに増す風情がストローベイルハウスにぴったり。

可憐な野の花

除草剤など使用せずに景観を維持しているので、可憐な野の花が季節を告げます。

 

トカイナカなわけ

イナカに住んでいていうのもなんですが、やっぱトカイも大好きです(笑) 月のうち5、6回は東京にいる。 トカイに住んでた頃より1時間余分にかかるけど、気分は爽快。

トカイには新しい情報と、トカイに集まってきた魅力的な人々がいる。 取りにいかないとわからない学びや出会いがあることも確か。 だから東京からイチバン近いトカイナカなんでしょう。

しかし夜は必ずピースヴィラに帰りたくなる。 ホテルや友人宅に泊まることもあるけど、やっぱ帰巣本能?? 大自然の中に帰って眠りたくなる。

カラダがイナカを求めてるんですよね。 エネルギーのいいところを本能が覚えてしまった。 これは何ものにも替えがたい感覚です。

夜明け前の外観

ピザ窯に火が入り、みんなでBBQ。大自然のなかで笑顔があふれる。

イナカのヒト

鳩山にはいろんな人がいる。 もともとずっと地元の人もいるが、移住してきた人のほうが多い。

だから地元の人の感覚もオープン。 移住者たちの感覚は割と似ている。

わたしの場合、行きつけの居酒屋さんと 起業家勉強会の仲間から、ご縁がひろがってきました。

特に移住してくる人って、前向きな人が多く。 絡んでると、とてもおもしろい。

トカイナカの人はいい意味でイナカっぽくなく。 いい意味でトカイっぽくない。

共通しているのは大らかで明るくフレンドリー。 大自然のエネルギーが住む人のエネルギーも決めている感じ。

これからのPeaceVilla

10年前にアップルのi-phoneが出てきて、10年でスマホが普通になった。 2027年は間違いなくAIの社会になっている。
人工知能、これが出来だすとコンピューターがコンピューターをつくりだす。 だから発展スピードは半端なくなる。

AIが人間の仕事を奪う?? よくある話だけど、ボクはそうは思わない。 人間がやってきた仕事をAIがやってくれるから。 人間にしかできない仕事がより高い価値をもってくる。

AIは今までの文明の究極発達系だから、もう人間はどんどんしんどくなる。
パラダイムの大転換はこういう時にこそ起こるから、新しい文明が出現せざるをえない。 AIと競争しても勝てっこないからね(笑) 能力の時代から、感性、人間性の時代になっていく。

 
ピースヴィラの近未来完成予想図

村人募集中のピースヴィラはとやま、完成予想図。 世界初のストローベイルハウス村の一人はあなたかも??

ピースヴィラの使命は、その新しい時代をリードしていくこと。
ピースヴィラには、相当に感性が研ぎ澄まされた人しか集まってこない。
先駆的な感性をもった人が集まったとき、かなりの科学反応が起きる。

ピースヴィラの暮らし。
最初に想い描いたのとは少し違うカタチで、それはもっと望む方へと進んでいく。
エネルギーが変わるとビジョンが変わり、出会う人が変わっていく。

3年住んでみて、これからの方向性がわかってきた気がします。
この空間と、必要な時間を経て。

 
(c) Copyright eco-house, Inc. All right reserved.